カテゴリー
投資

銘柄購入!アプリックス3727買いました。

今回配当金が2万円入ったので前から気になっていたアプリックスを100株購入しました。購入した理由をまとめていきたいと思います。

アプリックスとは?

アプリックスとはどんな企業でしょうか?見ていきたいと思います。四季報より
【特色】祖業のソフト基盤技術から撤退。IoTに資源集中し再建中。MVNO事業に19年秋から進出IoTとMVNOに新規進出しています。IoTとは?

モノのインターネット(物のインターネット: Internet of ThingsIoT)とは、様々な「モノ(物)」がインターネットに接続され(単に繋がるだけではなく、モノがインターネットのように繋がる)、情報交換することにより相互に制御する仕組みである。それによるデジタル社会の実現を指す。現在の市場価値は800億ドルと予測されているwikipediaより引用

MVNOとは?

MVNOは、「Mobile Virtual Network Operator」の略称で、日本語では「仮想移動体通信事業者」。NTTドコモなどの携帯電話会社から通信回線を借り受け、通信サービス料金の安い「格安SIM」を提供している事業者のことです。 2001年に日本で初めてのMVNOが登場して以来、今ではさまざまなMVNOが通信サービスを提供しています。
例えばOCN モバイル ONEは、NTTコミュニケーションズがMVNOとなり、NTTドコモから回線を借りて提供している通信サービスです。

携帯電話会社の無線通信インフラより通信網を借り、自社ブランドとしてユーザに通信サービスを提供しています

OCNモバイルより引用フムフムなんか近未来な感じですね。(笑)IoTとMVNOもここ数年でよく聞くようになりましたね。アプリックスに最近こんなのニュースがありました。

アプリックス 173 +37
一時ストップ高。東京ガス
子会社の東京ガスエンジニアリングソリューション(TGES)とガス保安関連機器のIoT化に関する共同開発で基本合意したと発表している。アプリックスの遠隔モニタリングシステムなどとTGESの情報を計測・数値化するセンシング技術を融合する。各種データの分析や連動を強化し、予防保全やメンテナンスの効率化を実現する狙い。

フィスコより引用
最近では東京ガスの子会社東京ガスエンジニアリングソリューションとガスの保安関連機器のIoT化に関する共同開発で基本合意したようですね。先日ストップ高となったばかりですがこのコロナウイルスショックのなか十分下がってるので買っちゃいました。PSR(株価売上高倍率)も4.25倍と結構低く買時かなと思いました。しかも好材料が出ており、上手く開発して保安関連機器のIoT化に成功したらメンテナンス費用が定期的に入ってくる事が期待できます。まぁ東証マザーズで時価総額36億円です。この先どうなるから分かりませんが長く保有していようと思っています。

アプリックスの扱っている商品

工場の見える化、スマート工場を出来る様なIoT技術があるようですね。スマート工場とは、生産、商品の移動、職員の仕事状況などを全て把握して更に効率を上げようという物ですね。次にポケットWiFiの「The WiFi」は15万箇所の公衆WiFiや世界132カ国でも利用できて何と将来的には5gにも対応可能性と素晴らしいですね。テレワーク様に個人や会社が支給する事が期待できますね。

現在の株価

163円ですね170円でインしました。まぁ中長期目線なので別に良いんですがあと7円も安く買えたと思うと残念ですね(笑)これからアプリックスの動向が楽しみです!閲覧ありがとうございました!テリテリでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です