カテゴリー
投資

アライドテレシス爆上げ!

アライドテレシス爆上げしましたね!

これはこれは!

ホルダーの方おめでとうございます㊗

アライドテレシスなぜ爆上げしてるんでしょうか?

今回はアライドテレシスについてです。

ちょっとチャートを見てみましょう。

アライドテレシス チャート

爆上げしてますね。

90円から120円に33%の増加です。

菅内閣総理大臣誕生で材料視か?

アライドテレシスはGIGAスクール構想や生活インフラなどで活躍できる企業ですね。

やはり菅内閣総理大臣誕生という事はデジタル庁ですよね。

デジタル化をどんどん進めていく国策か訳ですね。

今まではアライドテレシスの強みである

GIGAスクールも中々進まなかった訳ですが

菅内閣総理大臣はデジタル化をどんどん進めると何度も発言しています。

その菅氏が内閣総理大臣になった事が材料視されたのではないかと思われます。

アライドテレシスについて詳しく見ていきたいと思います。

アライドテレシスとは?

アライドテレシスの社名は
Allied(連合・統合)Telesis(発展・前進)という意味です。

1987年、ネットワーク機器の研究開発を原点にスタートした事業は、現在はネットワークの設計から、構築、保守、運用、セキュリティーマネージメントに至るまで、その活動範囲を広げています。
世の中の安全をネットワークから創る。
当社のネットワークを中心としたセキュリティーソリューションは世界各地の企業、自治体、スマートビルディングやスマートシティにおける通信インフラとして高い評価をいただいております。
安心・安全で、より豊かな社会の実現に向けて、アライドテレシスは貢献し続けます。

という事です。
基本的にはLAN回線の有線設備、構築、管理を行っている企業です。
どんなに便利になってもやはり有線という現実は変わりませんし需要もまだまだ伸びてくる分野かなと思います。

ホームページから引用してますが、ここにあるように
医療ネットワークや教育現場、企業、都市インフラこれらの分野を持ってるのは強いですよね。
この4つの分野はまだまだ伸びる可能性が大いにありますよね。
医療分野なんて未だに紙ベースが多いし、学校分野のタブレット使用などまだまだ拡がりと成長を見せてくれそうです。

GIGAスクール事業が注目されています。

GIGAスクールとは?

全小中学生対象にタブレットを持とう!といえ奴ですね。

これにアライドテレシスはスイッチングハブと配線と管理で参入可能となってますね。

まとめ

これからデジタル庁によるデジタル化が進むと思われます。

そこで結果を出せれば最高ですね!

今回のアライドテレシスは

ただただ思惑揚げで

なんの結果もIRが出てないので

騙し上げに注意したいですね。

おすすめ記事

アライドテレシス決算発表

アライドテレシス購入理由

では閲覧ありがとうございました!

テリテリ投資ブログでした。

応援クリックお願いします。

カテゴリー
投資

アライドテレシス決算発表内容まとめ

アライドテレシスから決算発表がありましたね。

詳しく見ていこうと思います。

注目点を見ていきたいと思います。

アライドテレシスとは?

アライドテレシスの社名は
Allied(連合・統合)Telesis(発展・前進)という意味です。

1987年、ネットワーク機器の研究開発を原点にスタートした事業は、現在はネットワークの設計から、構築、保守、運用、セキュリティーマネージメントに至るまで、その活動範囲を広げています。
世の中の安全をネットワークから創る。
当社のネットワークを中心としたセキュリティーソリューションは世界各地の企業、自治体、スマートビルディングやスマートシティにおける通信インフラとして高い評価をいただいております。
安心・安全で、より豊かな社会の実現に向けて、アライドテレシスは貢献し続けます。


という事です。
基本的にはLAN回線の有線設備、構築、管理を行っている企業です。
どんなに便利になってもやはり有線という現実は変わりませんし需要もまだまだ伸びてくる分野かなと思います。

ホームページから引用してますが、ここにあるように
医療ネットワークや教育現場、企業、都市インフラこれらの分野を持ってるのは強いですよね。
この4つの分野はまだまだ伸びる可能性が大いにありますよね。
医療分野なんて未だに紙ベースが多いし、学校分野のタブレット使用などまだまだ拡がりと成長を見せてくれそうです。

GIGAスクール事業が注目されています。

GIGAスクールとは?

全小中学生対象にタブレットを持とう!といえ奴ですね。

これにアライドテレシスはスイッチングハブと配線と管理で参入可能となってますね。

アライドテレシスチャートと株価

テレワーク関連として注目されましたが飽きられて随分値段が下がってますね。

アライドテレシス株価105円8月現在

アライドテレシス決算発表内容

アライドテレシス売上高

136.77億円→121.81億円

10.9%減

アライドテレシス営業利益

-9.86億円→-12.65億円

赤字拡大

アライドテレシス経常利益

-12.72億円→-13.88億円

赤字拡大

アライドテレシス四半期純利益

-14.03億円→-14.03億円

変わりなし

アライドテレシス業績予想

未定

アライドテレシス配当金

なし(変更なし)

アライドテレシス自己資本比率

12.4%(-5.2%)

アライドテレシス経営成績

コロナウイルスによる世界的なロックダウンで大打撃。

営業や着工の遅れが出てしまっている。

アライドテレシス国別経営成績

日本

ウィズコロナ時代における広告・販促活動としてウェブセミナーの拡充や新聞・雑誌広告を活用し、主力製品やサービス、ソリューションの訴求に努める。

「GIGAスクール構想」キャンペーン、テレワークソリューションといった社会ニーズを意識したマーケティングを強化。小中学校などの公共事業を中心に売上が伸び0.8%増加の82.33億円で着地。

米州

在日米軍基地の居住者向けインターネットサービスの売上が好調。

一方で、都市部を中心としたロックダウンで経済活動が大幅に制限された影響から中央・州政府向け及び販売代理店向けの出荷が大きく減少。

それにより、米州での売上高は前年同期比25.6%減の18億39百万円。

ヨーロッパ、中東及びアフリカ

販社及びパートナー開拓を進め、オンラインセミナーでの見込み客の獲得やWeb会議などを活用した商談を進める。

ロックダウンの影響で、商談の保留や導入工事の計画に遅れが発生。

ドイツでは公共及び医療市場で売上が好調となったものの、イギリス、フランス、イタリアでは売上が大きく減少。

この結果、売上高は前年同期比33.9%減の13億88百万円。

アジア・オセアニア

Webを活用したセミナーによる集客やWeb会議などによるオンライン営業活動を強化。
余剰人員の削減や配置転換などで経営の合理化を図る。ロックダウンの影響により、商談の保留や延期などがみられた。早期に経済活動が再開されたオーストラリアやベトナムで売上が前年同期を上回ったものの、マレーシア、フィリピン、シンガポールで売上が減少。

この結果、売上高は前年同期比22.9%減の7億19百万円となりました。

まとめ

めっちゃ悪い決算発表じゃん!!

うっかり失望売りしたくなりました(笑)

ネットワークビジネスで赤字拡大は痛いですね。

しかしながら、主力である国内での需要はやはり伸びており今後、更なるウィズコロナによる需要拡大で国内売上が伸びそうですね。

GIGAスクール構想も順調そうですね。

他国はロックダウンをしてたので売上が落ちたのは納得がいきますね。

コロナによるロックダウンが解消され経済活動が再開すればここの回復は期待出来そうですね。

では閲覧ありがとうございました!

テリテリ投資ブログでした。

応援クリックお願いします。

カテゴリー
投資

アライドテレシス 決算発表注目点

アライドテレシスから決算発表がありますね。

注目点を見ていきたいと思います。

アライドテレシスとは?

アライドテレシスの社名は
Allied(連合・統合)Telesis(発展・前進)という意味です。

1987年、ネットワーク機器の研究開発を原点にスタートした事業は、現在はネットワークの設計から、構築、保守、運用、セキュリティーマネージメントに至るまで、その活動範囲を広げています。
世の中の安全をネットワークから創る。
当社のネットワークを中心としたセキュリティーソリューションは世界各地の企業、自治体、スマートビルディングやスマートシティにおける通信インフラとして高い評価をいただいております。
安心・安全で、より豊かな社会の実現に向けて、アライドテレシスは貢献し続けます。


という事です。
基本的にはLAN回線の有線設備、構築、管理を行っている企業です。
どんなに便利になってもやはり有線という現実は変わりませんし需要もまだまだ伸びてくる分野かなと思います。

ホームページから引用してますが、ここにあるように
医療ネットワークや教育現場、企業、都市インフラこれらの分野を持ってるのは強いですよね。
この4つの分野はまだまだ伸びる可能性が大いにありますよね。
医療分野なんて未だに紙ベースが多いし、学校分野のタブレット使用などまだまだ拡がりと成長を見せてくれそうです。

GIGAスクール事業が注目されています。

GIGAスクールとは?

全小中学生対象にタブレットを持とう!といえ奴ですね。

これにアライドテレシスはスイッチングハブと配線と管理で参入可能となってますね。

アライドテレシスチャートと株価

はい、完全に踊らされました。というチャート。

アライドテレシス株価101円

アライドテレシス注目点

アライドテレシスはインターネットのスイッチングバブや配線などの管理会社ですね。

テレワーク銘柄の穴株として注目点されています。

やはりテレワーク関連が注目点でしょう。

テレワークの需要増加による配線管理の需要増加による売上増加ですね。

ネットとかではGIGAスクールで湧いていますね。

導入の進捗具合も注目点したいところです。

まとめ

テレワークによる契約件数増加

GIGAスクール構想の進行状況。

オススメ記事

アライドテレシス購入理由

では閲覧ありがとうございました!

テリテリ投資ブログでした。

応援クリックお願いします。

カテゴリー
投資

アライドテレシス買いました♪

先日、アライドテレシスを購入したのでお知らせです。

配当金と双日を売ったお金が余ってたので300株だけ購入しました♪

アライドテレシスと購入理由も合わせて紹介していきたいと思います。

アライドテレシス株価

ここ数ヶ月で2倍に跳ね上がっています。

ここは昔から知っていた企業ですがコロナウイルスの拡大で注目が集まってますね。

企業指数

東証2部

アライドテレシスホールディングス6835

時価総額 140億

株価 128円

PER 104倍

PBR 3.17

配当金利回り 0%

配当金はなしですね。

どんな企業なのか?

アライドテレシスの社名は
Allied(連合・統合)Telesis(発展・前進)という意味です。

1987年、ネットワーク機器の研究開発を原点にスタートした事業は、現在はネットワークの設計から、構築、保守、運用、セキュリティーマネージメントに至るまで、その活動範囲を広げています。
世の中の安全をネットワークから創る。
当社のネットワークを中心としたセキュリティーソリューションは世界各地の企業、自治体、スマートビルディングやスマートシティにおける通信インフラとして高い評価をいただいております。
安心・安全で、より豊かな社会の実現に向けて、アライドテレシスは貢献し続けます。

という事です。
基本的にはLAN回線の有線設備、構築、管理を行っている企業です。
どんなに便利になってもやはり有線という現実は変わりませんし需要もまだまだ伸びてくる分野かなと思います。

ホームページから引用してますが、ここにあるように
医療ネットワークや教育現場、企業、都市インフラこれらの分野を持ってるのは強いですよね。
この4つの分野はまだまだ伸びる可能性が大いにありますよね。
医療分野なんて未だに紙ベースが多いし、学校分野のタブレット使用などまだまだ拡がりと成長を見せてくれそうです。

購入理由

実はアライドテレシスは一度、導入を考えている時期があり、その時に色々と話を実際にしました。
安全性や利便性、管理においてかなり満足の行くものが多く、大企業から中小企業まで対応可能なメーカーという事で好感も持てました。

自社でLAN回線を完結できる。

エラーが起きたときのサポートも万全

全て自社で完結できるため、LAN回線やバブ、モデムなどでエラーが起こった際にはアライドテレシスサポートセンターから、エラー箇所を明確に教えて貰えるサポートもあり。
エラーが起こった際にどこが原因か?
いちいち探す必要がなく復旧までの時間が短縮出来るは良いですね♪

これからの社会は更にデジタル化社会が進んでいく訳ですが、その裏にはLAN回線の普及が必須です。

なのでこれからが、楽しみな企業の一つとして購入を決めました♪

では閲覧ありがとうございました!
テリテリでした♪

応援クリックお願いします。