第21回仮想通貨デイトレ結果

先週の結果

開始時資金45000円

土曜日時点の資金13000

先週との損益 -500円

トレード仮想通貨

ビットコイン リップル

今週の結果

開始時資金45000円

土曜日時点の資金13200円

先週との損益 +200円

トレード仮想通貨

モナコイン

今週はビットコインが100万円を行き来してましたね。

モナコインが半減期間近となり大きく上げてましたが今週は大きな動きはなかったです。

仮想通貨も中々大きくあがりませんね。

既に3万円損してますがどうしたものか‥

来週はモナコインでトレードして行きたいと思います。
引き続き頑張ります♪

今週の目標は14000円と決めて頑張って見ようと思います!

日経平均株価 現状考察

今週は緊急事態宣言が解除され200兆円の新たな支援策が発表されましたね。

それを受けて日経平均株価は爆上げしました♪

毎週こんな感じならいいんですがねぇ

まぁ、そうは行かないでしょう。

先週の金曜日と今週の終値を見比べて見ようと思います。

先週の金曜日終値20388円

今週の金曜日終値21877円

+1489円高

めっちゃ上がってますね♪

これは短期で見ると買われ過ぎ感が最近はありますね。

それにしても2番底をつけるつけると言われ続けて中々2番底つけませんね。

もし仮に2番底をつけたとしても2万円を切ることは無さそうですね。

世界情勢悪化

コロナウイルスが少し収束してきた感じがありますが、世界の雇用状況はまだ悪化を続けておりアメリカの新規失業保険申請者数もリーマンショックの時とは比べ物にならない程増えております。

更には香港デモが再燃しそうになっています。

香港デモに関しては過去記事で書いているので詳しくは書きませが

昨年起きた香港デモの際は日経平均株価が大きく暴落しました。

何故かと言うと香港と中国には日本企業が沢山あります。

その中で、香港デモにより空港の選挙や治安の悪化により出張や営業が出来なくなり売上が落ちてしまいます。

その結果、決算に悪影響を及ぼしてしまいす。

更には香港の一国二制度を守ろうとしているアメリカの存在感が更に厄介です。

アメリカは今回の中国が行う国家安全法について批判しており制裁を行うとまで発言しています。

まじアメリカさん世界を混乱させてますね。

てか、中国と香港は一国ニ制度により守られている特別地区としているんだからそのままにしておけば良いのに。。

まぁ、そんな感じでコロナウイルスが少し収束してきてら今度は国同士での小競り合いが始まり

かなり不安定な状態が続いていますね。

なので、来週はちょっと危険な匂いがしますね。

拗れると日経平均株価が落ちる可能性があります。

今まではコロナウイルスの事を見ていれば良かったですが、これからはコロナウイルス+米中問題+香港中国問題も気にしなければいけなくなりますね。

日経平均株価PBR

PBR1.07

いい水準まで戻ってきていますね。

今回のコロナウイルスショックで市場下がった時で0.83だったのでその頃の事を考えると、こんな3ヶ月という短時間でここまで回復するとは、やはり株式は凄いなと言うしかないですね。

日経平均株価恐怖指数

恐怖指数27

日本もアメリカも少し一服してますね。

20を着れば市場が落ち着いてきたと言えるのでまだまだ不安が残っている状況ですね。

このまま何も無ければ24000円までは回復してくれそうですが簡単にそうは行きそうには無いですね。

まとめ

来週の注目は

緊急事態宣言解除によるコロナウイルス第2波の有無

香港デモの再燃するかどうか?

米中問題

この3つですね。

株価は下げたくないトランプ大統領なのでそこまで、こじらせるとは思えませんがどうなる事でしょう。

日経爆上げが止まらない♪

緊急事態宣言解除になり

営業再開する企業が増えてきている中

日経平均株価の猛追が凄いですね♪

先週の金曜日の終値が20338円

今週の木曜日の終値が21916円

1528円も今週だけで上がっています。

これは凄いですね。

やはり疫病は買いという言葉がありますがその通りとなりましたね。

流石に今日は下げそうですね。

来週は学校がはじまったり、さらに人の活動が増えるので株価に期待したいですが

やはり、気になるのがコロナウイルスの第2波ですよね。

3日連続で東京も感染者が二桁となっていますがゴールデンウィークの余波は以外と少なかったので良かったです。

楽天、suicaと連携始まる!

5月25日に昨年から発表していた、JR内で使用拡大しているsuicaと楽天が連携サービスを開始しましたね。

では、詳細はどんな感じでしょうか?

詳しく見て行きたいと思います。

楽天ペイアプリのAndroid版を最新版にアップデートすると、アプリ内でSuicaの発行やチャージが可能になり、駅の改札やバスの運賃箱で端末をかざすだけで、JR東日本の駅ナカ店舗を含むSuica加盟店で「Suica(スイカ)で支払う」と伝えて端末をかざすと(アプリの起動は不要)、交通系電子マネーSuicaとして利用できる。
 当初は、保有する楽天スーパーポイントからチャージできないが、今後、ポイントからのチャージもできるようになる予定。

さらに、楽天カード(Visa/Mastercard/JCB/American Express)を楽天ペイアプリの支払元に設定してSuicaにチャージした場合、チャージ金額200円につき1ポイント付与する。
 なお、新たに追加するSuica関連の機能は、「おサイフケータイ」搭載Androidスマホのみ利用でき、非搭載機種で利用できない。楽天ペイアプリに既存のモバイルSuicaを連携登録することもでき、モバイルSuica定期券などの購入に必要なJR東日本の「モバイルSuica」アプリの情報が消えることなく、Suicaにチャージ可能になる。
 iOS版アプリには、こうした機能が追加されないが、楽天ペイアプリ内のリンクからアクセスできるキャンペーンページで毎月エントリーの上、「モバイルSuica」アプリまたはAppleの「Apple Pay」で楽天カードを利用してSuicaにチャージすると、同様に、200円につき1ポイント付与する。
 多くのクレジットカードは、交通系電子マネーへのチャージは、独自のポイント付与の対象外に設定している。最近になって、対象外に追加したケースもある。iOS利用者は要エントリーとなるが、OSを問わず、楽天カードでスマホのSuicaにチャージしてポイントがたまるようになり、楽天カードの利便性が高まった。なお、JR東日本のクレジットカードのビューカード(含むJRE CARD)は、Suicaにチャージすると、ポイントがたまり、ポイント付与率が通常の3倍にアップする。

引用元サイト

なるほどこれは良いですね。

楽天ペイからsuicaにチャージ出来るようになるみたいですね。

これは更に楽で便利になりますね。

suicaの使用範囲はかなり広がっておりKIOSKや駅構内は勿論、コンビニエンスストア、ジョナサンやすき家、カラオケ館やゲームセンターなど他にも沢山ありますが、駅以外の利用がどんどん広がっています。

現在利用可能な店舗は約28万件もあるんですね。

楽天ペイからsuicaにチャージ出来るようになれば容易にチャージして、suicaの利用が駅以外でも更に頻繁になりそうですね。

更に楽天側としてもsuicaユーザーを楽天カードへと取り込む事も可能となるし、JR構内で楽天パンダをみる機会も出てきそうです。それにより広告の費用対効果も良さそうですね。

これは熱い内容ですね。

因みにsuica会員数は2019年2月時点で697万人で発行枚数は7517万枚らしいですね。MMD研究所調べ

楽天クレジットカード会員数は1964万人

この2つが合わされば2000万には容易に超えそうですね。

2000万人数持ってるとなると、日本国民の6人に一人が持っている計算になりますね。

これは普通に凄いですね!

今回の楽天とsuicaの連携でさらなる顧客ゲットにお互い繋がるか楽しみですね!

それにしてもsuicaが697万人しかいない事にびっくりしました。

もっと沢山いると思ってました。

suicaを使える店舗が28万件もあるなんてびっくりですね。

まとめ

こらから更に便利となり楽天カードとsuica共に成長しあい互いに会員数や売上が上がっていくと良いですね♪

コロナショックで抱えた含み損100万円!緊急事態宣言解除の今どうなった!?

5月25日をもって緊急事態宣言が解除されましたね。

日経平均株価も16000円台から気がついたらもう21000円台に戻っています。

早いですね戻るの。

さぁ!今回はコロナウイルスショックで抱えた含み損100万円がいくらになったか!

現状報告して行きたいと思います。

含み損が増えたのか?!減ったのか!?

早速詳細と計算をして行きたいと思います!!

コロナショックで絶望的含み損発表



個別株式投資

投資金額305万円

評価額265万円

含み損95万円→40万円

投資信託

投資額30万円→38万円

評価額35万円

含み損6.5万円→3万円

純金投資

投資金額約120万円

総額評価額約152万円

平均取得単価5269円

金相場5925円→6627円

含み益16万円→約32万円

仮想通貨

開始投資金額45000円

現在投資額12000円

損益-32000円

合計結果!!

な!な!なんと!!!

合計損益-88万円から

含ま損益-15万円となりました!!

やば!!めっちゃ回復している!

持ってただけなのに!

全体の投資金が約450万円

税金は考えてませんが

現在の全体の損益で言えば-3%となりますね。

未曾有の大惨事の中でも、-3%の含み損で済んでるのはとてもありがたいですね!

逆に僕が吐きそうになってた含み損100万円の時から投資始めてたら50万円のプラスとなってたのかぁ!

数十年に一度くる大暴落に備えないといけませんね。

とても勉強となりました。

1月の吐きそうになりながら書いた記事も合わせて良ければ見てください。

コロナショックで絶望的含み損発表