サイゼリヤ初赤字転落へ

サイゼリヤから決算発表が出ましたね。

なんと2期連続の赤字転落だそうです。

サイゼリヤといえば

低価格のファミリーレストランですよね。

ミラノ風ドリアやピザを良く好きで学生の頃食べてました。

最近は行ってませんが、思い出の深いファミリーレストランです。

コロナ禍でも、支払いの苦労を軽減する為に1円値上げして

切のいい数字で支払い出来るように改革したり

299円を300円とかね。

口を隠しながら食事ができる方法を考案したりして度々注目を集めていましたね。

そんなサイゼリヤより

決算発表がでました。

結果は上場来初の2期連続赤字転落という

ショッキングな内容でした。

やはり飲食業界は今回のコロナで大打撃を受けていますね。

では決算発表内容を見ていこうと思います。

サイゼリヤ決算発表内容

売上高1268.42億円

営業利益 38.15億円の赤字

経常利益 20.91億円の赤字

当期純利益 34.5億円の赤字

どういう事で1268億円の売上を出していても結果は大赤字となっています。

更に3ヶ月前にでた8月期第3四半期を見てみると

売上高980.41億円

営業利益22.62億円の赤字

経常利益16.26億円の赤字

四半期利益27.76億円の赤字

と、3ヶ月前と比べても

赤字は拡大し状況が悪化しているのがわかりますね。

サイゼリアだけでは無いとは思いますが

厳しい状況だという事がよくわかります。

ところで、サイゼリアってキャレス決済を8月より始めていたんですね。

知りませんでした。

サイゼリヤは現金じゃないと払えないイメージが強いので

この、キャッシュレスまたは非接触時代に完全に乗り遅れてしまっていますね。

また、サイゼリアってデリバリーも出前館などが行っている様ですが

ちょっと知らなかったですね…

今のこの状況で広告打つのも大変だろうし

また3ヶ月後の決算発表がどうなっているか…

一応業績予想は出していますね。

2020年8月期業績予想

売上高 653億円-15.1%

営業利益 15億円 赤字

経常利益 16億円 赤字

当期純利益 23億円 赤字

通期

売上高 135億円

営業利益 10億円 赤字

経常利益 10億円 赤字

当期純利益 36億円 赤字

業績予想も出てますが

かなり厳しい予想となっていますね。

この決算発表を受けて株価も下落しています。

サイゼリヤ チャート

安さで勝負していたサイゼリヤですが

ここに来て、個人的な意見ですが

ワザワザ食べに行くまたは

ワザワザデリバリーするイメージが持てないですね。

サイゼリヤの商品に魅力があって行ってた訳ではなく、

安いからなんと無く選んでいたと言うのがサイゼリヤだと思うんですよね。

その戦略が今は上手くはまってないのかも知れませんね。

では閲覧ありがとうございました!

テリテリでした♪

応援クリックお願いします。