カテゴリー
投資

日経平均株価 現状 考察

今週の日経平均株価は下落が続きましたね。

個人的にはもう保有株はズタボロです(笑)

今週を振り返って

今週の日経平均株価は22000円を割ってしまいました。

おぉ凄い落ちてますね。

下落した理由は皆さんご存知ですよね?

コロナウイルスの感染拡大を受けてリスクオフムードがやはりありますし。

ドル売が進み、円高となっているのも背景として押さえておきたいところでしょう。

週末は流石にリバってますね。

アメリカのGDPが発表され、過去最悪のGDP-32.9%とかを叩き出しましたね。

これは、四半期の統計を取り始めた第2次世界大戦後の1947年以降、最悪の水準です。

2008年のリーマンショックで最悪の3か月間だったマイナス8%台を大幅に下回り、今回の新型ウイルスの感染拡大がアメリカ経済に与えた打撃が極めて大きいことが示されました。

NHKニュースより

リーマンショックでマイナス8%ってもうリーマンショックと比べる必要が無いほどGDP落ちてますね。

日経平均株価は20000円切るか?

こんなバッドニュースが続き、決算発表も赤字ばっかりですが、このまま日経平均株価は20000円を切るか考えて行きたいと思います。

初回のコロナウイルスによる大暴落は16000円台まで落ち続け、追加緩和で一時23000円まで日経平均株価はあがりましたね。

日銀はまだマイナス金利深堀などの追加緩和は発表しておらず

まだ奥の手を残している状況であり

国も緊急事態宣言を出す気は全くない様で、これ以上経済活動を止めたくないと考えて居るようです。

これでもし、緊急事態宣言を再度発令したら日経平均株価20000円を切る日が来るかも知れませんが、

現状、まだ大丈夫かなと思っています。

まぁ、世界的な金融緩和が凄いですしまだ大丈夫かな

緊急事態宣言を次に発令したら潰れる中小企業が相次ぐと容易に予想できるので

やはり緊急事態宣言は出さない方針で良いと思ってます。

失業率が上がれば自殺者数も数万単位で上がりますし、

コロナウイルスで亡くなった方の数は1007人なので失業率をあげる方怖いですね。

日経平均株価20000円を切るかは

日経平均株価のPBRを見ておきたいですね。

日経平均株価PBR

もう、日経平均株価のPBRは1.03まで来てますね。

仮に暴落してもPBR1は20000円くらいなので、20000円切るか切らないか位で反発しそうですね。

因みにPBRとは?

  • PBR(株価純資産倍率)

PERと同じ割安割高をみる指標です。企業の持っている企業の時価総額から純資産をみて割安か割高かを見るものですね!PBR1と言うことは時価総額(株価×発行枚数)と純資産と同じとなりますね。

イメージ
A社 時価総額100億円 純資産500億円
B社 時価総額500億円 純資産100億円
この場合時価総額÷純資産でPBRが0.5なのでA社の方が割安ですね

因みに100億円でA者の株を全部買って売り払ったら400億儲かる事になります。なのでPBR1倍を切ると資産価値より企業の価値が下回っでしまうので割安となります。

日経平均株価 恐怖指数

恐怖指数は週末売られまくった割には全然高く無い水準ですね。

20を中々切れない状況ですが、市場の混乱は落ち着きつつあるようです。

恐怖指数とは、近い将来暴落が起こる際に跳ね上がる為、恐怖指数と言われています。

日経平均株価 騰落レシオ

青一色ですね。

幅広く売られ続けていますね。

これは来週に期待期待したいです。

騰落レシオとは一定期間の値上がりと値下がりした銘柄の比率を見ています。

日経平均株価 空売り比率

まとめ

コロナウィルスの猛威が止まらず、決算発表も赤字や配当を無くしている企業や業績予想を未定としている企業が沢山出てきましたね。

先行きは不透明ですが不透明な事が分かった。

コロナウイルスの感染爆発は収まらないと分かってきたので、受け入れて経済活動をする。

開き直って行くしかないかもですね。

ワクチン開発は勿論待ち遠しいですが、経済も新しいステップ、新しい生活に順応するよう変革と成長が求められていますね。

では閲覧ありがとうございました!

テリテリ投資ブログでした。

応援クリックお願いします。

カテゴリー
投資

PBRと恐怖指数からみた日経平均株価の状況

コロナウイルスショックにより

世界はまだまだ恐怖に包まれていますね。

日本も欧州からの入国制限したり

国内の感染者を増やさないように

あの手この手で頑張ってますね。

その効果で国内の感染者数は爆発的に増えてませんね。

PCR検査も1.8万件と着々と増えており、検査の回数が増えた事で陽性患者が増えてますね。

日経平均株価は新たな感染者がでるなか

ここ先週は大きく下げることもなく

ヨコヨコです。

個人的には底をついについた!と思ってますが

どうなんでしょうか?

丁度先週の木曜日は僕が底値だと思っている

16552円で終わってますね。

日経平均株価PBR

日経平均株価のPBRは木曜日時点で0.84となりました。

んー

0.84倍かぁ、もう少し下がりそうだな

僕が16500円が底だと思ってた時より

日経225の純資産とEPS下がってますね。

だとしても日経平均株価は16500円を抵抗線として

跳ねるかヨコバイになり

もし悪ニュースがでたらPBR0.8場合を割る展開となりますね。

しかし、やはり個人的にはここらへんが底だと思ってます。

次に恐怖指数

恐怖指数もすこーーしだけ落ち着いて来てますね。

米国は66.04

欧州は68.26

日本は58.45

まだまだ高い基準ですが

週の始めは80を超えてたので

そこから見ればまだ落ち着いてきたのかなと言う印象です。

今週は日本の政府や日銀、

アメリカ政府やFRBが

経済対策をこぞって打ち出しましたね。

それにより、株価は少し持ち直しているのかな?

日本は大量のETF買い(株式購入)と

中小企業の融資の利子を0%にする政策を行い

更に国民にお金をばら撒く予定ですね。

アメリカはとんでも無い経済対策で

1兆ドル日本円で約107兆円の経済対策費用を宛てると

トランプ大統領は発表しましたね。

そのうち半分の50兆円を3億人の国民全員に

現金給付すると発表しています。

FRBも政策金利0%とし市場にお金をバラまこうと必死ですね。

またBloombergよりこんな記事も

一生に一度の大バーゲン!

世界各地の市場が混乱する中で、世界の超富裕層の一部は投資先企業の株式買い増しに合計10億ドル(約1100億円)以上を投じた。

  当局に提出された文書によると、アクティビスト(物言う投資家)のカール・アイカーン氏は米レンタカー会社ハーツ・グローバル・ホールディングス、家庭用品や事務用品などを手掛ける米ニューウェル・ブランズの持ち株比率をそれぞれ引き上げた。ウォーレン・バフェット氏の持ち株会社はデルタ航空の株式を追加。テトラパックの親会社テトララバルの資産相続人らは、香料メーカーの米インターナショナル・フレーバー・アンド・フレグランス(IFF)の株式に3億1700万ドルを投資した。

投資の神様ウォーレン・バフェット様も

大量に買い増ししてますね。

来週から株価が持ち直す事を期待して見たいと思います。

日経平均株価16500円が底であれ!

では閲覧ありがとうございました。

テリテリでした!

過去記事も良ければ見てください♪

良ければリツイートお願いします。

応援クリックお願いします。

コロナウイルスショック関連記事

ダウ下げ止まらず PBRと恐怖指数から見た今の状況

PBRと恐怖指数から見る日経平均株価底値

リーマンショックから見る日経平均株価底値

株価暴落時に金も暴落する逆転現象

サーキットブレーカーとは?

暴落時だから欲しい高配当銘柄

FRB緊急利下げ!NYダウ爆下げなぜ?

オススメ書籍

お金は寝かせて増やしなさい【電子書籍】[ 水瀬ケンイチ ]

金持ち父さん貧乏父さん改訂版 アメリカの金持ちが教えてくれるお金の哲学 [ ロバート・T.キヨサキ ]

ウォール街のランダム・ウォーカー 株式投資の不滅の真理【電子書籍】[ バートン・マルキール ]スポンサーリンク

カテゴリー
投資

現在の絶望的含み損結果

コロナウイルスショック

色んな記録を打ち立てですね。

過去最大の値下がり

リーマンショック級

ブラックマンデー超え

過去最大の値上がり

テリテリ史上最大の含み損

テリテリ史上最大の体調異常

最後の2つは関係ないか(笑)

今回のコロナウイルスショックは

もしかしたら教科書に乗るくらいの

世界的な大事件となるかもしれません。

その時を生きていられるのは

嬉しいですよね。

投資している人は嬉しくないでしょうが

僕は長期保有すると決めて株式を購入してます。

長期保有は10年とかそれくらいを考えて居るので

多少の含み損や下落は良しとしてました。

しかし、今回のコロナウイルスショックは

良しと出来るほど心が強く無かったですね。

正直、毎日含み損が5万円とか10万円増えて行き

もっとも酷い時で1日で含み損が20万円増えました。

正直この時は、足に力が入らなくなり

気持ちが悪く、体調に異変がでましたね(笑)

まぁ、もう下落が止まらなすぎて

逆に楽しくなって来てしまいました!

今回はコロナウイルスショックで

どれだけ含み損が出てるか

晒して見たいと思います。

テリテリの含み損NOW

すべての投資内容を見ていきます。

仮想通貨

マイナス3万

純金積立

金1グラム相場5924円

平均取得単価5208

保有グラム数 221.6g

現在総価値 約130万円

プラス161887円

投資信託

約30万円

マイナス64380円(-22%)

個別銘柄

投資金額300万円

含み損95万円(-32%)

うぉ写真見ただけで吐きそう…

合計投資金額

約460万円

合計含み損

88万3千円(-19.1%)

いやーまじかぁ

コロナウイルスショック半端ないっすね。

個別株の含み損がヤバ過ぎる

また吐き気が…😵

投資信託も外国の商品を買っており、がっつり下がってますね。

この個別銘柄と投資信託合わせると

100万円の含み損となります…

中古車買えんじゃね?(・・;)

普通にブルガリアとかシャネルの時計

何個も買えんじゃね(・・;)

因みに僕はいつか株で儲けたお金で

シャネルのJ12を買うことを夢見てます(笑)

因みにこれです。カッコイイ!

この含み損で確実に買えるわ…

全部は写りきってませんが

個別銘柄の含み損はこんな感じです。

全てが真っ青全てがマイナスな感じです。

いやー吐きそうですね😰

目が回ります😵

先物市場は上がってるのが唯一の助け…

長期保有スタイルは変わらないので

このまま我慢して持ち続けたいと思います。

では閲覧ありがとうございました。

テリテリでした。

応援クリックお願いします。

コロナウイルスショック関連記事

ダウ下げ止まらず PBRと恐怖指数から見た今の状況

PBRと恐怖指数から見る日経平均株価底値

リーマンショックから見る日経平均株価底値

株価暴落時に金も暴落する逆転現象

暴落時だから欲しい高配当銘柄

FRB緊急利下げ!NYダウ爆下げなぜ?

世界的株安 売る?買う?動かない?

オススメ書籍

お金は寝かせて増やしなさい【電子書籍】[ 水瀬ケンイチ ]

金持ち父さん貧乏父さん改訂版 アメリカの金持ちが教えてくれるお金の哲学 [ ロバート・T.キヨサキ ]

ウォール街のランダム・ウォーカー 株式投資の不滅の真理【電子書籍】[ バートン・マルキール ]スポンサーリンク

カテゴリー
投資

日経平均株価爆下げ オリンピック延期も?

3月13日にNYダウが超暴落し

ブラックマンデーを超える値下げを

叩き出しましたね…

これは欧州の旅行をすべて禁止するという

トランプ大統領の発言により

暴落が起こり、また経済対策に対する

失望売もの重なった様です。

それを受けて市場が開始した直後に

今週2回目の

サーキットブレーカーになるいう異常事態。

終値はブラックマンデーを超える

史上初の2352ドルの下落となりました。

それを受けて日本株も更にうられ

日経平均株価は1128円も下落

欧州への旅行禁止は前日に発表されたので

織り込み済みだと思ったら

トランプ大統領さん……

「オリンピックは無観客でやるぐらいなら一年後に延期した方が良い」

とんでも無い発言をこのタイミングで

飛び出しました。

いやいや

これによりニュースも

オリンピック延期へ話がシフトしてますね。

オリンピック委員会のバッハ会長はWHOの

指示に従うという

まさかの丸投げ状態(笑)

PBRと恐怖指数

PBR0.84倍

はいリーマンショック時と変わらない状態ですね。

恐怖指数は51

はい奈落の底来ましたね。

米国は69奈落の底の底ですね。

ここまで下げると

過呼吸になったり、力が入らなくなったり、

吐きそうになったり、

何とも言えないですね気だるさに襲われますね。

とても、いい経験が出来たと思ってます。

とても、いい経験が出来たので

もう底をついてください!

コロナウイルス自体より、

コロナウイルスショックによる

経済低迷の方が被害がでか過ぎる…

では閲覧ありがとうございました!

テリテリでした!

応援クリックお願いします。

コロナウイルスショック関連記事

ダウ下げ止まらず PBRと恐怖指数から見た今の状況

PBRと恐怖指数から見る日経平均株価底値

リーマンショックから見る日経平均株価底値

株価暴落時に金も暴落する逆転現象

サーキットブレーカーとは?

暴落時だから欲しい高配当銘柄

FRB緊急利下げ!NYダウ爆下げなぜ?

世界的株安 売る?買う?動かない?

アンジェス 大阪大学とコロナウイルスワクチン共同開発 製造ラインはタカラバイオ

オススメ書籍

お金は寝かせて増やしなさい【電子書籍】[ 水瀬ケンイチ ]

金持ち父さん貧乏父さん改訂版 アメリカの金持ちが教えてくれるお金の哲学 [ ロバート・T.キヨサキ ]

ウォール街のランダム・ウォーカー 株式投資の不滅の真理【電子書籍】[ バートン・マルキール ]スポンサーリンク