カテゴリー
投資

日経平均株価23500円突破!

今日の日経平均株価上げてきましたね。

やっとこさ25000円の壁を超えました!!

素晴らしい✨

長かったですね。

7ヶ月ぶりの23500円超えです。

背景にはやはり総選挙がありますよね。

総選挙は菅氏が無事に当選

二番手に河本氏 3番手に石破氏でしたね。

菅氏の当選を受けて日経平均先物は上昇すると思いきや下げていますね。

いやーなぜだ(笑)

僕の考えでは菅氏の当選で上がると思ってたんですけどね。

もう織り込み済みだったという訳ですかね。

今日の含み損益

+47050円 +1.6%となりましたね。

後14000円で投資開始金額に達する…!

なんて低い目標なんだ(笑)

今日はテリテリが保有している銘柄は万遍なく上がっていましたね。

有り難や〜✌️

特に値動きがすごかったのはプレミアムウォーターですね。

プレミアムウォーターチャート

一時3400円超え😲

何故だろうか(; ・`д・´)?

わかりませんね。

次に楽天も堅調ですね。

何か短期間で上がりすぎてますが

良しとしましょう(笑)

最近は携帯事業もはじまり、菅氏の携帯料金値下げや観客動員の緩和などで

大きく上げてきている様ですね。

いいぞ!いいぞ!

しかし、怖いのは明日ですね。

菅氏当選の期待上げで日経平均株価がここまで上がっているなら

材料出尽くしで下がる可能性があるかもですね。

それにしても、携帯業者大手3社には厳しい状況が続きますね。

NTTチャート

KDDI チャート

ソフトバンクチャート

携帯大手3社ともに、下落が止まりませんね。

日本を支えてきたNTTですらこの下落

菅総理は携帯事業社に対して

使用料金を下げなければ電波使用料金をあげると明言してますね。

菅総理、これはかなり本気です。

電波使用料ってなに?って思いませんか?

調べてみたら、携帯事業社が総務省

に対して支払う料金のようですね。

これを上げられてしまえば

固定費用がかかる訳ですから

同じ値段でやっていても粗利益が悪くなりますね。

となると

電波使用料をあげられる位なら値下げしようという流れに必然的になりますね。

ここで、逆に話を合わせて電波使用料あげるなら、携帯料金あげますよ!

と強く出れば良いんですが

いい感じに杭をさしてるのが

楽天モバイルでしょうね。

楽天モバイルはプランなしのわかりやすい定額料金を押しています。

もし大手3社が値上げしたら

皆が楽天モバイルに移行する恐れがあります。

それは回避したいですよね。

ここで、菅氏が布石として置いておいた楽天の新規参入が効いてくる訳ですね。

藤井聡太さん、並に先が読めてますね。(; ・`д・´)

さて、この安定した収入を基盤として高配当を出し続けている携帯大手3社デスが

この安定した収入が安定して減収する可能性がとても高くなり

実際に減収となっても高配当を行い続けるのか気になりますね。

まぁ、厳しいですよね。

NTTはやはり回線を貸している回線の元締めなので強そうですが

他の2社はかなり手痛い状況になりそうですね。

ソフトバンクグループも、ソフトバンクの携帯事業を子会社としましたが

ここまで見越していたとなると

孫社長の先見の目が凄いですね。

おすすめ記事

携帯使用料減少へ!大手3社暴落!今後は?

まぁ、この先どうなるかはわかりませんが

当分は下げそうですね。

私ことですが

Twitterの中でのノリでダイエットを本格的にする事を決めました!

目指せ-10キロ!

目指せ62kg

目指せ体脂肪10%

これを目指して当分は突き進もうと思います。

では閲覧ありがとうございました!

テリテリ投資ブログでした!

応援クリックお願いします。

カテゴリー
投資

安倍辞任で含み損増大

安倍総理大臣 辞意表明

安倍総理大臣が次期総理大臣が決まったら辞任する事を発表しましたね。

日本列島に激震が走りました。

持病が悪化したということで、

静養をとってゆっくり加療して欲しいです。

安倍総理は、色んな問題はありましたが本当に良くやってくれており、

アメリカとの外交も土下座外交と揶揄されながらもトランプ大統領と仲良くしていたイメージが強いですね。

7年すぎに及ぶ長い任期

本当に長い間お疲れ様でした。

激震が走る僕の含み損

一先ず確定損益が25万円

含み損が63800円

合計30万円!

これは個人的にはかなり激震です。

折角!折角!昨日断腸の思いで損切りしたばかりなのに

また含み損を抱えてしまいました。

くそーー

安倍総理大臣!!尊敬してますし敬愛してますが

安倍総理大臣辞任による日経平均株価の暴落がくるとは!!

なんでこのタイミングで損切りして、他の銘柄を買ってしまったんだ!

本当に僕のバカ!!

と自分を攻めても仕方ないですね。

しかも、市場中での発表だったので早々に逃げた方々多かったのではないでしょうか?

僕は仕事してて逃げれませんでした(笑)

そして、為替もめちゃくちゃ売られている(笑)

106ドルだったのが、105ドルに落ちてますね。

さて、含み損と損切りしたのは、仕方ないから放置ですね。

一先ず月曜日に、いいニュースを待ちたいですね。

では閲覧ありがとうございました!

テリテリ投資ブログでした!

応援クリックお願いします。

カテゴリー
投資

今週の経済イベント まとめ

7月13日月曜日


日本 13時30分
第三次産業活動指数 (前月比) 5月

予想-3.7% 前回-6.0%

7月14日火曜日


日本 13時30分
鉱工業生産 <確報> (前月比) 5月

予想— 前回-8.4%

アメリカ 21時30分
消費者物価指数 (前月比) 6月

予想+0.5% 前回-0.1%

7月15日水曜日


アメリカ 20時00分
MBA住宅ローン申請指数 (前週比) 7月10日

予想— 前回+2.2%

アメリカ 21時30分
ニューヨーク連銀製造業景気指数 7月

予想+8.4% 前回-0.2%

アメリカ 22時15分
鉱工業生産 (前月比) 6月

予想+4.3% 前回+1.4%

日本 23時59分
日銀金融政策決定会合[結果公表] 7月15日

予想— 前回—

日本 23時59分
経済・物価情勢の展望[展望レポート] 7月

予想— 前回—

7月16日木曜日


アメリカ 03時00分
米地区連銀経済報告[ベージュブック] 7月

予想— 前回—
中国 11時00分
実質GDP (前年比) 2Q

前回+2.2% 前回-6.8%
中国 11時00分
鉱工業生産 (前年比) 6月

予想+4.8% 前回-4.4%

ユーロ圏 20時45分
欧州中銀 政策金利 7月16日

予想0.0% 前回0.0%

ユーロ圏 20時45分
欧州中銀 下限政策金利[中銀預金金利] 7月16日

予想-0.50% 前回-0.50%

アメリカ 21時30分
小売売上高 (前月比) 6月

予想+5.0% 前回+17.7%
新規失業保険申請件数 7月11日

予想120万件 前回131.4万件

7月17日金曜日


ユーロ圏 18時00分
消費者物価指数 (前月比) 6月

予想+0.3% 前回+0.3%

ユーロ圏 18時00分
消費者物価指数 <改定値> (前年比) 6月

予想+0.3% 前回+0.3%

アメリカ 21時30分
住宅着工件数 6月

予想117.8万件 前回97.4万件

アメリカ 23時00分
ミシガン大学消費者信頼感指数 <速報> 7月

予想79.0 前回78.1

以上!

では閲覧ありがとうございました!

テリテリ株式投資ブログでした♪

応援クリックお願いします。

カテゴリー
投資

製造技PMI回復傾向に!

6月23日にアメリカから製造業PMIがでましまね。

予想は経済成長が起きているという指標の50でしたが、結果は49.6と少し下回る結果となりました。

しかし前回値は39.8だったので

確実に経済は回復して来ていますね。

このまま行けば夏には50を超えてくるかも知れませんね。



また、新築住宅販売件数 5月

予想が64.0万件だったのが結果は67.6万件と上回る結果となり前回値62.3万件からこちらも回復傾向にありますね。

このコロナ下でも67.6万件も新築住宅が売れるんですね。

びっくりですね。

今回の結果を受けてNYダウや世界の株価は堅調だった様ですね。

しかし、円高になってるのが気になりますね。

日経平均株価は多くは上がりにくいかな

6月24日の今日は20:00からMBA住宅ローン申請指数 (前週比) 6月19日の発表がありますね。

コロナウイルスの感染はまだ治まって居ませんが、上手く経済再開も出来ておりこれからの経済指標が更に気になりますね。

今週の経済イベント まとめ

では閲覧ありがとうございました!

テリテリでした

応援クリックお願いします!

カテゴリー
投資

臨時FOMC開催!リスクオフムード緩和?

2月よりコロナウイルスショックにより

暴落を続けていたNYダウですが

恐怖指数も下がってきており

少し落ち着いてきた感じがある様に思えます。

日本在住の為、アメリカの状況は分かりませんが

株価も織り込み済みくらいまで下がって来たのかな?

と僕は思ってます。

アメリカといえばトランプ大統領ですが

彼の経済政策も物凄い物があり

2兆ドル経済対策にあてる!とか

FRBもマイナス金利にしないけど

ゼロ金利政策を施行するなど

色んな手をうち対応していました。

しかし株価は下がり続け上がらないまま

そんな中、3月23日緊急のFRBが開かれました。

緊急FRBからの声明

米連邦準備理事会(FRB)は23日、臨時の米連邦公開市場委員会(FOMC)を開き、米国債や住宅ローン担保証券(MBS)の買い入れ量を当面無制限とする緊急措置を決めた。これまでは計7000億ドル(約77兆円)を目安としていたが、「必要量」に切り替える。消費者や中小企業の資金繰りを支援する新たな措置も発動し、ドル資金の目詰まり解消を急ぐ。

日本経済新聞より引用

との事ですね。

これを受けてNYダウ先物は上がってますね。

無制限ということは、経済回復の兆しが見えるまで

購入を続けるという事だろうから

リスクオフの緩和が期待できますね。

NYダウも日経平均株価も落ち着いてくれればいいな♪

オススメ書籍お金は寝かせて増やしなさい【電子書籍】[ 水瀬ケンイチ ]金持ち父さん貧乏父さん改訂版 アメリカの金持ちが教えてくれるお金の哲学 [ ロバート・T.キヨサキ ]ウォール街のランダム・ウォーカー 株式投資の不滅の真理【電子書籍】[ バートン・マルキール ]スポンサーリンク